海外の水【ミネラルウォーター】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「海外で有名なミネラルウォーター」

海外旅行へ行ったときにお水を買う場面に遭遇したら、私は真っ先に海外の有名ミネラルウォーターブランドを選びます。どうしてかって、一度も飲んだことのないお水を選ぶと体になにかありそうで怖いから。

海外のミネラルウォーターが危険だというわけじゃありません。ただ、旅行へ行って水のせいで体調を崩すなんてことをしたくないだけ。海外にもたくさんのミネラルウォーターがありますから、出来るだけ有名メーカーや名前を聞いたことがある水、一度飲んだことがある水を飲みたいと思いませんか?

 

海外の有名ミネラルウォーターの種類

【クリスタルガイザー】

アメリカで販売されている有名なミネラルウォーターといえばこれ。クリスタルガイザーはアメリカだけじゃなく観光地へ行けば必ず売っていますから、単価も安く安全なお水として有名です。クセがなく軟水で飲みやすいお水です。

日本の水に限りなく近い軟水の水を飲みたい方はピュアウォーターがおすすめです。採水地はカナダですが海外では知名度が高く旅行者にも人気のミネラルウォーターです。

【ヴィッチーカタラン】

スペインで販売されている有名なミネラルウォーターですがスペインは基本的に硬水の水が多いながらも、軟水でミネラルも豊富に含んだお水です。口当たりがよく程よい塩味を含んでいて日本人観光客に好まれています。

【エビアン】

フランス生まれのミネラルウォーターですが日本でもよく見かける水ですね。カルシウムを多く含み飲みやすさでも人気です。種類としては硬水ですが、健康を意識しエビアンを普段から飲んでいる方もよく見かけます。

旅行者は多くの方がエビアンを好みます。
知名度が高く日本でもよく販売されているからか、海外のコンビニエンスストアへ行くとエビアンのみ売り切れというケースもあるほど。出来れば旅行の際のミネラルウォーター持参はPET処分もしやすいエビアンが良いかもしれません。

まとめ

海外のミネラルウォーターは硬水が基本ですがですが日本のミネラルウォーターに限りなく近い軟水やそれ以上に軟水の水も販売されています。メーカーによって変わりますが味がついているもの、マグネシウムが豊富なもの、赤ちゃんの調乳用として使える種類も調べておくと良いでしょう。

旅行だけじゃなく海外からの輸入ミネラルウォーターとしていつも自宅に世界の水を常備しているという方もいます。海外セレブが愛用している、好みの味、料理に使いやすいから、と世界中のミネラルウォーターにも目を向けて生活に取り入れるのも良いかもしれませんね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*